ビットコイン

ビットコインは金(きん)と似ている?今後の価値はどうなる?

投稿日:

ビットコインは金と似ているのか?解説するぞい!

ビットコインは、金(きん)に似ていると言われることがある。

本当じゃろうか?

これについて、ワシの持論を述べたいと思うぞ!

ビットコインと金が似ていると言われる要因

ビットコインは、

・特定の国の政府や中央銀行に依存しない
・採掘できる量が限られている
・世界的に取引されている

といったところから、金(きん)と似ていると言われておる。

特定の国の政府や中央銀行に依存しない

ビットコインの取引データは、ビットコインのネットワークに参加している各コンピューターに記録されている。

つまりビットコインは、特定の国の政府や中央銀行に依存していないのじゃ。

例えば、1万円札は日本が発行している通貨じゃから、日本政府によって「1万円札には1万円の価値がある」と保証されておる。

しかし、ビットコインは、特定の国に依存しないので、価値が保証されているわけではない。

価値が保証されていないのは、金(きん)と同じじゃ。

採掘できる量が限られている

ビットコインも金(きん)も、採掘できる量に上限がある。

ビットコイン = 発行上限2100万枚
金 = 埋蔵量 プール3.5杯分(と言われている)

どちらも、量に上限があるところは同じじゃの。

世界的に取引されている

これは、ワシが解説するまでもないところじゃな。

仮想通貨の取引所は、色々な国にあり、ビットコインも世界的に取引されておる。

と言っても、まだまだ金の時価総額の方が大きいので、金と比べると取引されている国は限られるがの。

金がビットコインと全然違うところ=実用的な価値の有無

金には電子機器の部品やジュエリーとしても使えるなど、実用的な価値がある。

しかし、ビットコインはデータとして存在しているだけなので、金のように実用品に転換して使える価値はない。

そういう意味では、金と似ていると比較するのは無理がある気がするのぅ。

ビットコインの実用性は?

ビットコインの実用性と言えば、簡単に送金できるということじゃ。

本来、ビットコインは、

「簡単に」「安く」送金できる

というのがメリットじゃったのだが、今は安く送金することができないのじゃ。

ビットコイン自体の価格が上がりすぎてしまったので、手数料も高くなってしまったのじゃ(送金手数料も、ビットコインで支払われる)。
 

ビットコインを使えば、海外に数10円程度の手数料で送金できるはずだったのじゃが、今は数千円の手数料がかかってしまうぞい。

「安くお金を送れる」という本来のメリットが、なくなってしまったのじゃ。

簡単に送れるのは、いまだに健在ではある

現状、ビットコインは送金先のアドレスさえあれば、簡単にお金を送ることが可能じゃ。

銀行から相手の口座へお金を送る場合、振込先の銀行名、支店名、普通口座or当座、口座名義、送金金額を入力する必要がある。

お金を海外に送金するとなると、さらに面倒じゃ。
 

ところが、ビットコインで送金する場合、相手のビットコインアドレスを入力するだけで送金できる。

まるで、メールを送るかのような手軽さで、ビットコインを送ることができるんじゃ。

めちゃくちゃ簡単じゃろ?

ビッちゃん
簡単に送金できるなら、ビットコインには実用的な価値があるんじゃないの?
じじい
そうなんじゃが、そうとも言い切れんのじゃ

簡単に送金できるなら、ビットコインに価値があるような気がするが、そうとは言い切れんぞ!

というのは、仮想通貨で送金するのは、ビットコインじゃなくても出来るからじゃ。

むしろ、他の通貨で送金した方が、送金手数料が安かったり、送金スピードが早かったりする。

ビットコインは、送金するときに承認時間があり、承認目安時間は10分程度じゃ。

しかし、大勢が送金すると処理がたまってしまい、時間がかかってしまう。

わたしが先日ビットコインを送金したときは、1時間くらいかかってしまったわい。

それだったら、『もっと早く送金できる仮想通貨があるなら、そっちを使ったほうがいい』ってなるじゃろ?

となると、ビットコインの実用性にも疑問が出てくる。

やはり、金と比べるのは無理がある気がするのぅ。

それでも、みんなが買いつづける限りはビットコインの価格は上がりつづける

今や、ビットコイン自体の価格が高騰してしまったため、ビットコインでの送金手数料も高くなってしまい、「うまみ」がなくなってしまったのじゃ。

『ビットコインよりも「安く」「早く」送金できる通貨がある!ビットコインに価値はない!』

と、誰もが考えるようになって、誰もビットコインを買わなくなってしまったら、ビットコインの価格は落ちてしまうじゃろう。

しかし、買う人が増え続ければ、ビットコインの価格は高騰していくじゃろう。

ビットコインに価値があるかは、

・ビットコインを買う人
・ビットコインを保有しつづける人

がいつづけるかどうかにかかっておる。

ビッちゃん
ビックカメラでの買い物にビットコインが使えるんだから、価値はあるんじゃないの?
じじい
使えたとしても、ビットコインの価格がほぼ0円になってしまったら、意味ないじゃろう?

というわけで、ビットコインが金(きん)と似ているとは言えない部分もある。

金が長期的に価値を持ちつづけているからといって、ビットコインも価値を持ち続けるかどうかは分からんのじゃ。

それでも、みんながビットコインを買いつづける限りは、価格は上がっていくじゃろう。

これからもビットコインの価格が上がりつづけるのか?

どこかで暴落してしまうのか?

それは分からん。

今は、「ビットコインはバブル」と言われてが、ビットコインでお金を儲けたいのであれば、うまく波にのって利益を得ることじゃろう。

バブルというと、バブルがはじけて損をするイメージを持つ人もいるかもしれんが、過去のバブルにうまく乗って、大儲けした人もいるいるはずじゃ。

-ビットコイン

Copyright© 仮想通貨がくる! , 2018 All Rights Reserved.